自作PCを作ることで得られる経験|パーツ選びのポイント

ネット

パーツ購入時の保証加入

スーツの男女

インターネット通販が利用できるようなり、地方や田舎に住んでいる人でも自作PCのパーツを購入することが可能になりました。インターネット通販を利用してパーツを購入するときはCPUとメモリーに保証を付けると良いでしょう。

More...

パソコンの組み立て順序

ノートパソコン

自作パソコンを組み立てる手順は複雑に見えて実は簡単です。多くの人は難しい作業だと先入観を持っているのでしょう。現在は参考サイトや書籍で組み立ての手順を簡単に勉強できるので、1度目を通してみると分かりやすいです。

More...

パソコンの動作を早くする

PCを操作する男性

自作パソコンの動作を快適にするためには大きく2つの要素が絡んできます。それがOSのインストールされている起動ドライブをSSDにすることと、メモリを増設することです。この2つを実施することで2倍以上の速度でパソコンを起動できるでしょう。

More...

PCの知識と技術習得

PCファイル

パソコンを新しく使い始めたい場合や、買い替えたいときに多くの人は家電量販店やパソコン専門ショップに足を運ぶことでしょう。特にパソコンの知識があまりない人はどの製品を選んでいいのか迷うことがあります。迷ってしまった場合、店員さんのすすめる商品を購入するケースが多いです。確かにこの買い方も良いですがさらにいい方法があります。それが自作PCです。自作PCとは自分でパーツを揃えて、バラバラの状態からパソコンを組み立てていくことです。パソコンを組み立てると聞くと、難易度が高いと感じる人がいるでしょう。それはパソコンが複雑な精密機械だと考えているからです。ですが、パソコンというのは案外簡単な構造となっているのです。1度、構造や作り方を覚えてしまえば様々なメリットがあるでしょう。
自作PCを作れるようになれば、普通にパソコンを買うよりも安い値段で同じ性能のものを揃えることができます。これは組み立てにかかる手間を自分で行なうからです。これに加えて自作PCでは自分の好きなパーツを自由に選択することができます。既に売られている完成されたパソコンは全て同じパーツで構成されていることでしょう。自作PCなら自分だけのオリジナルを持つことができるのです。万が一、パソコンの電源がつかなくなってしまっても自分で修理することができるでしょう。自作PCを作ることで、壊れたパーツだけをスムーズに取り付ける技術と知識が身につくからです。このように、自作PCには上記のようなメリットがあるのでチャレンジしてみると良い経験になるでしょう。